ベゾス氏、CNN解説者ら2人に各110億円贈呈 宇宙から帰還後に発表

ベゾス氏(中央)がCNNのコメンテーターら2人に各110億円を贈呈した/Blue Origin

ベゾス氏(中央)がCNNのコメンテーターら2人に各110億円を贈呈した/Blue Origin

ニューヨーク(CNN Business) 米アマゾンの創業者ジェフ・ベゾス氏は20日、自身が立ち上げた宇宙企業「ブルーオリジン」の有人飛行から帰還した後の記者会見で、CNNコメンテーターのバン・ジョーンズ氏と著名シェフのホセ・アンドレス氏にそれぞれ1億ドル(約110億円)を贈呈すると発表した。

ベゾス氏は会見で、使い道は本人次第だと語った。「勇気と礼節」と名付けた賞を創設し、予告なしにこの場で発表したかったという。

生中継していたCNNの司会者も驚きを隠せず、「私たちは何も知らなかった」と語った。

ベゾス氏は賞の趣旨について、勇気を行動で示し、対立する世界を団結させようと努めた人物をたたえたいと述べた。自分の信念のために真摯(しんし)に議論し行動しながらも、決して相手を攻撃せず、礼儀を忘れないような人々が必要だとしたうえで、「残念ながらこの世界ではそうでないことも多いが、手本となる人はいる」と強調した。

ジョーンズ氏は受賞にあたり、「私に賭けてくださったことに感謝します」と述べ、賞金は志を同じくする人々に渡したいと話した。

世界各地で食料難の問題に取り組んできたアンドレス氏は、この賞だけで食料不足を解消することはできないが、「私たちにとって新たな章の始まりだ」と語った。

世界一の富豪であるベゾス氏に対しては、財力を宇宙旅行に使う前に、地球上の当面の問題を解決するべきと批判する声も上がっていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]