介護施設の入所者ほぼ全員の55人感染、無料検査受けず 米

モンタナ州ビリングスにある高齢者向け介護施設、キャニオン・クリーク・メモリー・ケア/Matthew Brown/AP

モンタナ州ビリングスにある高齢者向け介護施設、キャニオン・クリーク・メモリー・ケア/Matthew Brown/AP

(CNN) 米モンタナ州イエローストーン郡の公衆衛生当局は16日までに、同州ビリングスにある高齢者向け介護施設で入所者59人のほぼ全員の新型コロナウイルス感染が判明したと報告した。入所者の死亡者は8人となっている。

同施設は今年5月、入所者と職員を対象に無料で強制的でない感染検査の申し出を受けていたが応じてはいなかったという。

施設の運営企業の声明によると、入所者59人と職員55人の全員を対象に今月3日、新型コロナの検査を実施。先週には入所者43人と職員15人の陽性反応を発表していた。

ただ、同郡の公衆衛生当局の報道担当者は、現在の感染者数は入所者55人、職員36人に増えたとした。

運営企業の広報担当は、モンタナ州からの無料検査の申し出が6月16日にあったと主張。対象は全員ではなくサンプリングされた一部の入所者だったとしている。新型コロナの流行開始後に入所者が検査を受けたことがあり、全員陰性の結果が出ていたとも述べた。

同担当者によると、6月30日に入所者の1人が新型コロナの症状を発症。陽性の結果を受け今月3日に全員が検査を受ける流れになったという。

モンタナ州の集計によると、新型肺炎に絡む州内の死亡者は今月14日の時点で計34人。イエローストーン郡内では13人だった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]