受刑者がSUVから1歳児を救出、車上狙いの手口応用 米

受刑者が赤ちゃんの閉じ込められたSUVをこじ開ける様子/From Facebook

受刑者が赤ちゃんの閉じ込められたSUVをこじ開ける様子/From Facebook

(CNN) 米フロリダ州南部で、受刑者のグループが車上狙いの手口を使って車のドアをこじ開け、中に閉じ込められていた乳児を救出する出来事があった。

CNN系列局のKABC-TVによると、同州タンパ近郊のパスコ郡で14日、スポーツ用多目的車(SUV)の車内に閉じ込められていた1歳の女の子を、受刑者5人が助け出した。

母親のシャドウ・ラントライさんは、救出作業の様子を動画に収めてフェイスブックに投稿。この動画は4000回以上再生されている。受刑者服姿の男性たちは、衣類用ハンガーを使ってシボレー・タホのドアロックをこじ開けていた。

ラントライさんがCNN系列局WFTS-TVに語ったところによると、子どもの父親が娘をシートベルトで後部座席に固定してキーを前の座席に投げ、後部座席のドアを閉めたところ、ロックがかかってしまったという。

KABCによると、近くで中央分離帯の修理作業をしていた受刑者らが、これに気付いて助けに駆け付けた。ラントライさんによれば、5分ほどで娘は無事救出されたという。

「世界中の犯罪者に感謝を。皆さんを尊敬します」。ラントライさんは動画の中でそうコメントしている。

パスコ郡のクリス・ノッコ保安官はWFTSの取材に対し、「犯罪者といっても、私たちに危害を加えたいと思っている人はほんの一部にすぎず、多くはこの人たちのように、自分たちが過ちを犯し、選択を誤ったことを認識しながら、人生の中で正しいことをしたいと思っている」と語った。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]