中国人学生に禁錮1年、米海軍基地で違法な写真撮影

米海軍基地を違法に撮影したとして、中国人留学生に禁錮1年の判決が言い渡された/U.S. Navy/Getty Images

米海軍基地を違法に撮影したとして、中国人留学生に禁錮1年の判決が言い渡された/U.S. Navy/Getty Images

(CNN) 米連邦裁判所は7日までに、フロリダ州にある海軍基地の立ち入り禁止区域で違法に写真を撮影したとして、中国人大学生の趙乾利被告(20)に禁錮1年を言い渡した。

被告は5日、国防施設を撮影した罪を認めていた。被告の弁護士はコメントを控えた。

法廷文書によると、趙被告は9月26日、フロリダ州キーウェストの海軍基地にある施設に許可なく立ち入った。フェンスで区切った境界を迂回(うかい)して砂浜から進入したという。

フェンスには「制限区域」「立ち入り禁止」という看板が掲げられていた。

CNN提携局のWFORによると、趙被告は中国・中北大学の夏期交換学生プログラムの一員として音楽学を学ぶ目的で入国していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]