米海軍、第7艦隊司令官を解任へ

第7艦隊司令官のジョセフ・アーコイン海軍中将

第7艦隊司令官のジョセフ・アーコイン海軍中将

(CNN) 米海軍が、日本の横須賀基地を拠点とする第7艦隊のジョセフ・アーコイン司令官を解任する見通しであることが23日までに分かった。米当局者が明らかにした。

同軍の誘導ミサイル駆逐艦「ジョン・S・マケイン」が21日、シンガポール沖で商船と衝突した事故を受けての措置とみられる。

この事故では乗組員10人が行方不明となり、5人が負傷した。

米海軍の艦船が太平洋で事故を起こしたのは、今年に入りこれで4度目。6月にはイージス駆逐艦「フィッツジェラルド」が、日本の沖合で衝突事故を起こし、海軍兵7人が死亡していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]