小型機が住宅地に墜落、4人死亡 米カリフォルニア州

小型機が住宅地に墜落した

小型機が住宅地に墜落した

(CNN) 米カリフォルニア州リバーサイドで27日現地時間午後4時41分ごろ、小型機が住宅地に墜落し、当局によれば、4人が死亡した。

連邦航空局(FAA)の広報によれば、小型機は、リバーサイド空港の北東約800メートルで墜落。リバーサイドを出発し、同州サンノゼに向かう予定だった。

消防当局によれば、小型機は住宅2棟に衝突した。小型機には5人が搭乗していたが、住宅にも住人がいた。犠牲者が小型機に搭乗していたのか、家の住人なのか判別がつかないという。

小型機には5人が搭乗していて、大人が2人、十代が3人。利用者は家族だったという。搭乗していた十代の女性が飛行機から投げ出された。軽傷で、地元病院で治療を受けているという。

当局が墜落の原因を調べている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]