クリントン氏、大統領選候補に正式指名 民主党全国大会

女性として初めて米主要政党の大統領候補に指名されたクリントン氏

女性として初めて米主要政党の大統領候補に指名されたクリントン氏

フィラデルフィア(CNN) 米フィラデルフィアで開かれている民主党全国大会で26日、ヒラリー・クリントン前国務長官が大統領選の党候補に正式指名された。

米国の主要政党で女性が大統領候補に選ばれたのは史上初。クリントン氏は本選で共和党候補の実業家ドナルド・トランプ氏と対決する。現時点の世論調査によると、両氏の支持率は拮抗している。

党大会では、クリントン氏と指名を争ったバーニー・サンダース上院議員の支持者らが抗議を繰り返した。

党候補を選出する投票は、全米各州が順に票数を答える「ロールコール方式」で実施された。サウスダコタ州が投票した時点で、クリントン氏が指名獲得に必要とされる半数ラインの2382票を超えた。

全50州による投票の最後に、サンダース氏が「クリントン氏を候補に選出しよう」との動議を出し、これが発声により承認されて、正式に指名が決まった。2008年に現在のオバマ大統領を民主党候補に指名した大会では、当時対立候補だったクリントン氏が同様の動議を出し、オバマ氏に決まった経緯がある。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]