乗客同士のけんかで旅客機引き返す LA空港

サウスウエスト機が乗客同士のけんかでLA空港に引き返した

サウスウエスト機が乗客同士のけんかでLA空港に引き返した

(CNN) 米カリフォルニア州ロサンゼルスからサンフランシスコへ向かっていたサウスウエスト航空の旅客機内で乗客同士がけんかを始め、同機がいったん引き返す騒ぎがあった。

サウスウエスト航空の報道担当者によると、ロサンゼルス国際空港へ引き返したのは乗客137人を乗せたボーイング737―300型機。偶然乗り合わせた乗客2人の間で暴力的なけんかが始まったため、客室乗務員と操縦士らが機体を迅速かつ安全に着陸させようと、連携して対応したという。

空港に着陸してから乗客のうち1人を降ろし、残る乗客らは別の機体で再び出発。報道担当者は、乗客らが19日未明、サンフランシスコに5時間遅れで到着するとの見通しを示した。

ロサンゼルスの空港警察もツイッターで、サウスウエスト機内での「乗客のトラブル」に対応したと発表した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]