「同性愛を理由にチップなし」はうそ? 同情一転、非難の声

「同性愛理由にチップなし」の話に疑い

(CNN) 米ニュージャージー州の飲食店に勤務するウエートレスの女性が同性愛者であることを理由にチップをもらえなかったと訴えていた問題で、この話が事実ではなかった可能性が浮上した。飲食店は事実関係の調査に乗り出し、交流サイトのフェイスブックには26日、怒りのコメントが殺到している。

発端はこの女性(22)がフェイスブックの自分のページに客から渡されたレシートの写真を掲載したことだった。レシートには「悪いけれど、あなたのライフスタイルや生き方に賛成できないのでチップは払えません」という走り書きがあった。

女性によると、この家族連れの4人が払った代金は、チップなしの93.55ドルだった。

これに対してNBC4テレビは、ある一家から提供されたとするレシートの写真を公開した。そこに書かれていた金額は、93.55ドルの飲食代に18ドルのチップを足した計111.55ドルだった。

同店の経営者はこれについて、「内部調査の結果が出るまではノーコメント」を通している。本人は26日は出勤していないといい、取材はできなかった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]