「希少な切手」で夫殺害依頼、57歳女逮捕 ニューヨーク

ニューヨーク(CNN) ニューヨーク市警は30日、6万ドル(約588万円)の評価額を持つ希少な郵便切手などを報酬に夫の殺害をおとり捜査員に持ち掛けた57歳の女を逮捕したと発表した。

ブルックリン地区に住む容疑者は殺害の謀議や犯罪教唆の罪に問われている。市警によると、容疑者は殺し屋を装うおとり捜査員に夫の写真を見せ、車でひき殺すことを計画。報酬として切手の他、宝石も渡したという。

犯行は来月1日に予定され、夫と容疑者が一緒に昼食した後にひき殺し、おとり捜査員は現場から逃走する手はずだったという。容疑者は今月29日、おとり捜査員の車から出た際に逮捕された。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]