制服の米海兵隊員、内規違反の「傘」使う珍事 大統領命令で

米国、トルコ両首脳の合同記者会見で頭上に傘を広げる海兵隊隊員

米国、トルコ両首脳の合同記者会見で頭上に傘を広げる海兵隊隊員

(CNN) 米ホワイトハウスで今月16日開かれた米国とトルコ両首脳による合同記者会見で、公式の制服姿の米海兵隊員2人が「内規」に反し、オバマ米大統領とエルドアン・トルコ首相の頭上に「傘」を広げる異例の場面があった。

海兵隊の内規では、隊員に対し敬礼がしにくくなるなどの理由で制服着用時での傘の使用を禁じている。

ホワイトハウスの屋外にあるローズガーデン内で行われた合同記者会見の途中で、小雨がにわか雨に転じたのを受けオバマ大統領が海兵隊隊員2人に傘を開くよう命じていた。

海兵隊の報道担当者は、制服を着た海兵隊員が傘を差す姿は極めて珍しいとし、軍の最高司令官である大統領が命じた時にだけ容認される行動と述べた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]