米・メキシコの国境フェンスの上で車が立ち往生 密入国失敗

国境フェンスの上で身動き出来なくなったジープ=米税関・国境警備局提供

国境フェンスの上で身動き出来なくなったジープ=米税関・国境警備局提供

(CNN) メキシコ住民らによる密航が絶えない米国の国境地帯で1日までに、高さ約4.3メートルの分離フェンスを越える車用の足場を築いて米国側への越境を図ったものの失敗し、車がフェンスの上で立ち往生する事件があった。

米税関・国境警備局が明らかにした。両国間の国境ではトンネルを掘って米国への越境を試みる犯行などが多発しているが、今回のような手口は例がないとみられる。

現場は米アリゾナ州ユマ近くの国境地帯。警戒任務に当たっていた同局要員が、密航者が使ったジープがフェンスのてっぺんで立ち往生しているのを見付け、車とフェンスを押収した。

ジープにいた2人はメキシコへ逃げていた。ジープの積み荷などは伝えられていない。

立ち往生した原因は不明だが、車体の下部がフェンスに引っかかり身動き出来なくなった可能性がある。

米税関・国境警備局は声明で、容疑者は自ら編み出した仕掛けの被害者になったと述べた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]