世界最強のパスポート、日本はトップ維持 アジア3カ国が上位独占

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「世界最強のパスポート」のランキング2022年7月版が発表された/Justin Sullivan/Getty Images North America/Getty Images
写真特集:「世界最強のパスポート」2022年7月版、アジア3カ国が上位独占

「世界最強のパスポート」のランキング2022年7月版が発表された/Justin Sullivan/Getty Images North America/Getty Images

(CNN) 「世界最強のパスポート」のランキング2022年7月版が発表され、アジアの3カ国が上位を独占した。日本はシンガポールを抜いて首位に立った。

ランキングはビザ(査証)なしで渡航できる国・地域の数をもとに、英コンサルティング会社、ヘンリー・アンド・パートナーズが四半期ごとにまとめている。

ビザなしで渡航できる国・地域の数は日本が193。2位に並んだシンガポールと韓国は192だった。

ただ、アジア諸国は新型コロナ対応に関して慎重な姿勢を取っていることから、欧州や北米よりも大きい渡航の自由を現時点で活用する公算は小さい。

一方、欧州や北米の市場では、過去の渡航移動水準の60%前後にまで回復した。

ランキング最下位のアフガニスタンは、ビザなしで渡航できる国が27カ国にとどまった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]