台北松山空港、海外旅行気分になれるツアーを提供

台北松山空港の看板=1月/SOPA Images/LightRocket/SOPA Images/LightRocket via Gett

台北松山空港の看板=1月/SOPA Images/LightRocket/SOPA Images/LightRocket via Gett

(CNN) 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、多くの旅客機が地上待機となり、観光業の大部分が活動をとめるなか、台湾の台北松山空港が海外旅行気分を味わえるツアーの提供に乗り出した。

同空港では90人を対象に、空港内のツアーの提供のほか、入国管理から始まり、旅客機への乗り降り、そして自宅に帰るまでの追体験が楽しめるという。

空港のウェブサイトでは、台湾を離れることはできないが、海外旅行へ行くふりをしてみてと呼び掛けている。

新型コロナウイルスの感染拡大を避けるために国境が閉鎖されており、国際観光は事実上、世界の大部分で行われていない。

一部の国では観光業を活性化させようと新しい取り組みを検討している。たとえば、オーストラリアとニュージーランドは2国間での渡航制限緩和を進めている。

新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、台湾は3月に国境を閉鎖し、現在も外国人の入国を禁止している。

今回のツアーは7月の2日、4日、7日に行われる見通し。参加者には特別なプレゼントも用意しているという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]