アップル、「iPhone5」を9月12日に発表か 報道相次ぐ

アップルのクックCEO

アップルのクックCEO

(CNN) 米アップルが9月12日に、多機能携帯電話(スマートフォン)の次期モデル「iPhone(アイフォーン)5」の発表イベントを開くとの報道が相次いでいる。ただ、アップルから正式なコメントは出ていない。

同社の動向を追う情報サイト「iMore」がまず、「過去の情報も正しく言い当てた関係筋」の話として、次期モデルは9月12日に発表、その9日後に発売される予定だと報じた。次期モデルは名前も未発表だが、観測筋の間ではiPhone5という呼び方が定着している。

米紙ウォールストリート・ジャーナルのブログも、匿名のアップル関係者の話として、同社が9月9日の週にイベントを計画していると伝えた。アップルのイベントはこれまで水曜日に開催されていて、この週は12日が水曜日に当たる。

アップルはほぼ1年に1度のペースでiPhoneの新モデルを発表してきた。現行のiPhone4Sは昨年10月、旧モデルのiPhone4から約1年4カ月後に発表された。次期モデルが今秋登場することは数カ月前から確実視され、注目は近距離無線通信(NFC)など、新たに搭載される機能の予想に移っている。

iMoreはさらに、アップルが同じイベントでタブレット端末iPad(アイパッド)の小型モデル「iPad Mini」を発表するとの見方を示している。創業者の故スティーブ・ジョブズ氏は「タブレット端末には最低でも現行の大きさが必要」と主張していたが、競争相手の出現や技術の進歩によって状況は変化したとの見方が強い。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]