渦中のジェイダが「癒やし」の投稿、夫ウィル・スミスの平手打ち事件で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
第94回アカデミー賞に参加したジェイダ・ピンケット・スミス=27日、米ロサンゼルス/Chelsea Lauren/Shutterstock

第94回アカデミー賞に参加したジェイダ・ピンケット・スミス=27日、米ロサンゼルス/Chelsea Lauren/Shutterstock

(CNN) 米女優ジェイダ・ピンケット・スミスが29日、インスタグラムの公式アカウントにメッセージを投稿した。夫のウィル・スミスがアカデミー賞授賞式で、ジェイダをジョークのネタにした司会者のクリス・ロックを平手打ちにした事件以来、初めての投稿だった。

投稿は一文のみで、説明は添えられていない。

「This is a season for healing and I'm here for it(今は癒やしの季節です。私はそのためにここにいます)」という内容だった。

映画「マトリックス」シリーズ出演で知られるジェイダは、短く刈り上げた頭髪についてロックが冗談を言って以来、論議の渦中の人物になった。

ロックがアカデミー賞授賞式で放ったジョークは「ジェイダ、アイラブユー、『G.I.ジェーン2』、待ちきれないよ」という内容。映画「G.I.ジェーン」の主演女優デミ・ムーアはスキンヘッドだった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]