トンネル内を航空機で飛行、世界最長記録を樹立 トルコ

トンネル内を航空機で飛行、世界最長記録樹立

(CNN) トルコ・イスタンブール近郊でこのほど、曲技飛行士のダリオ・コスタ氏がトンネル内を航空機で飛行し、「最長のトンネル飛行」のギネス世界記録を樹立した。

コスタ氏の操るレース機「ジブコ・エッジ540」は1つ目のトンネル内で離陸すると、野外の区間を抜けて2つ目のトンネルに突入。このトンネルの中を1730メートル飛行した。

飛行時間は43秒、トンネル内での平均時速は約245キロだった。

トンネルを抜けた後、コスタ氏は空高く上昇して雄叫びを上げた。

コスタ氏は1年以上かけてこの日の飛行に備えてきた。

「トンネル内を飛行したことは人生で一度もなかった。これまで誰もやっていないことなので、私の頭には大きな疑問が浮かんでいた。すべて想定通りにいくのか、それともとっさの対応や修正が必要になるのか、と」(コスタ氏)

飛行後は大きな安堵(あんど)感を覚えたが、同時に「大きな大きな」幸福感に包まれたという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]