今度はリンキン・パーク、トランプ氏陣営に楽曲の使用停止を要求

カリフォルニア州ハリウッドにあるハリウッド・ボウルの舞台に立つリンキン・パークのメンバー=2017年10月27日/Christopher Polk/Getty Images

カリフォルニア州ハリウッドにあるハリウッド・ボウルの舞台に立つリンキン・パークのメンバー=2017年10月27日/Christopher Polk/Getty Images

(CNN) 米ロックバンドのリンキン・パークはトランプ米大統領がリツイートした投稿に2002年のヒット曲「イン・ジ・エンド」が使われたことを受けて、楽曲を使用しないよう要請した。

トランプ大統領は18日、イン・ジ・エンドが使われた選挙用の動画をリツイートした。

リンキン・パークは即座に反応し、トランプ氏を支持したこともすることもなく、トランプ氏の陣営に対して、自分たちのあらゆる曲について利用を許可したことはないと述べ、楽曲の使用停止を申し入れたことを明らかにした。

アーティストがトランプ大統領の陣営に対して楽曲の利用停止を要請したことはこれが初めてではない。ニール・ヤングは独立記念日のイベントで自身の曲がかけられたことについて「OKではない」と述べた。ローリング・ストーンズは選挙集会などでの楽曲の使用中止を求め、場合によっては法的措置も辞さない姿勢を表明している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]