ミック・ジャガー流子育て 「子どもには家を与えず」

人気アーティストのミック・ジャガーさん。「子どもには家を買い与えない」主義?

人気アーティストのミック・ジャガーさん。「子どもには家を買い与えない」主義?

サンディエゴ(CNN) 英ロックバンド、ローリング・ストーンズのミック・ジャガーさん(69)が、子どもたちに家を買ってやるようにという元妻からの要求を退けた。英大衆紙のデーリーメールが伝えた。

同紙によると、元妻ジェリー・ホールさんはジャガーさんに対し、娘のリジーさん(29)とジョージアさん(21)、息子のジェームズさん(27)に家を買い与えるよう迫った。2人の娘はモデル、ジェームズさんはミュージシャン。ジャガーさんはこの要求に応じなかったとされる。

2人の間の4番目の子どものガブリエルさんは15歳で、まだ母親と同居している。

ジャガーさんは推定3億ドル(約285億円)の資産家で、自宅も5軒持つといわれる。ホールさんに言わせれば、子どもたちに家を買うくらい造作もない。

しかしジャガーさんの金使いの慎重さは有名で、親が金を出して子どもに家を買わせるという行為には強く反対。自分の子どもたちは既に十分有利な思いをしており、家を買ってやることは害にしかならないとの考えだという。

コラムニストのルーベン・ナバレッテ氏は、ジャガーさんの親としての姿勢を評価し、「成人した子どもに自立を教える親こそ良い親」だと指摘。「ミック・ジャガーがどのくらい金持ちか、家を買う余裕があるかどうかが問題なのではない。大切なのは、子どもたちに価値観を教えようとしていることだ」と説いている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]