ジョコビッチが新型コロナ陽性、バルカン半島での大会主催

ジョコビッチが新型コロナ陽性に

(CNN) 男子テニス世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ選手(セルビア)が23日、新型コロナウイルスに感染したことを明らかにした。同選手は最近、バルカン半島で行われたエキシビション大会を主催していた。

「アドリア・ツアー」と銘打たれたこの大会は先週末、参加選手に感染者が出て決勝戦が中止となったことを受けて物議を醸していた。

21日の決勝を戦う予定だったジョコビッチ選手は、新型コロナの検査で自身と妻に陽性反応が出たと確認。子どもたちの検査結果は陰性だとした。

同選手は大会の開催が悪影響を及ぼしたと謝罪。大会自体は純粋な思いで取り組んだものだったが「自分たちが間違っていた。開催は早すぎた」と認めた。

試合の観戦に訪れた人たちについては近く医療面での対策を共有するとし、検査を受けて対人距離の確保を実践するよう求めた。そのうえで感染した人全員の「完全な回復を祈っている」と述べた。

試合はセルビアのベオグラードとクロアチアのザダルで行われた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]