スヌープ・ドッグ、ホワイトハウス前でマリフアナ吸引 映像を投稿

スヌープ・ドッグさんがホワイトハウス前でマリフアナを吸引する映像を投稿した/Snoop Dogg/Instagram

スヌープ・ドッグさんがホワイトハウス前でマリフアナを吸引する映像を投稿した/Snoop Dogg/Instagram

米国の人気ラッパー、スヌープ・ドッグさんが首都ワシントンのホワイトハウス前にあるラファイエット公園のベンチに座り、マリフアナ入りたばこを吸い、ファンと言葉を交わすビデオ映像をインスタグラムにこのほど公開した。

「ホワイトハウスで吸っている」とし、トランプ米大統領を罵倒(ばとう)する言葉も添えた。

ドッグさんはこれまで一貫して反トランプ氏の姿勢を打ち出している。昨年発表した音楽ビデオでは、道化師姿のトランプ氏のそっくりさんが漫画の銃を引き抜く場面も挿入していた。

ドッグさんのワシントン訪問は公演に伴うもの。

ワシントンでは2014年の住民投票に従い、嗜好(しこう)用のマリフアナ利用は合法となっている。ただ、連邦政府が管理する施設や場所など市の土地面積の21.6%の部分では禁止されている。国立公園局が管理するラファイエット公園もその対象となっている。

また、マリフアナの売買も2014年、共和党が過半数を握っていた連邦下院が禁じていた。

先の米中間選挙では民主党が下院を制した。ワシントン・ポスト紙によると、ワシントンのミュリエル・バウザー市長は最近、マリフアナを完全に合法化する法案を提出する考えを示した。

View this post on Instagram

I had 2 do it pt 2

snoopdoggさん(@snoopdogg)がシェアした投稿 -

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]