英歌手アデルさん、「最後のツアー」の最終2公演も中止

アデルのツアー公演、これで見納め?

(CNN) 「コンサートツアーは今回が最後になるかもしれない」と公言していた米歌手アデルさんが、今週末にロンドンで予定されていた最終2公演をキャンセルした。30日夜にツイッターで表明した。

アデルさんは声帯をいためていることを理由に、「医師からの指示で週末の公演ができません。胸が張り裂けるという言葉では言い尽くせないほど悲しい気持ちです」とツイートした。

アデルさんは先週、インスタグラムに投稿したファンへのメッセージで、「私は家にいるのが好きで、ツアーに向いていない」「再びツアーをすることはないかもしれないので、最後は故郷ロンドンでのショーで締めくくりたいと思った」と説明していた。

今年3月のニュージーランド公演でも「またツアーすることがあるかどうか分からない」「皆さんのためというのが、私がツアーをする唯一の理由」と話していた。

アデルさんは2012年に出産した後もしばらく活動を休止した。

28日夜にロンドンで開かれた公演では、満場のファンの前で「私はいつでも戻ってきます。いつも曲を作り続けます」と言い残し、ステージを去ったという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]