「叫び声」で警官突入、実はオペラの歌声 オランダ

(CNN) オランダの首都アムステルダムで28日までに、警官が苦痛の叫び声が聞こえたとの通報を受けアパートの部屋入り口を破って突入したところ、住人のオペラ歌手の男性の歌声との聞き間違いと判明する騒動があった。

警官は家庭内暴力の発生と勘違いして、現場に急行していたとみられる。地元警察のフェイスブック上の説明によると、歌手の隣人が恐ろしい叫び声が聞こえたと心配して夜間に通報していた。

部屋の中に居たのは男性のみと見られ、ヘッドホンを付けて音楽を楽しみ、オペラの曲に合わせて歌っていたという。

現場の部屋に突っ込んだ警官らは騒ぎの真相を知り、全員が笑い出す羽目となっていた。

住人の男性には何のおとがめもなかった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]