男子100m、ボルトが金 史上初の3連覇 リオ五輪

ウサイン・ボルトが金メダル

ウサイン・ボルトが金メダル

(CNN) オデジャネイロ五輪は14日、陸上男子100メートルの決勝が行われ、ウサイン・ボルト(ジャマイカ)が9秒81で優勝を果たした。この種目では五輪史上初となる3連覇となった。

ボルトは今大会、100メートルと200メートル、400メートルリレーでの「3冠」を目指している。

2位はジャスティン・ガトリン(米国)で記録は9秒89。3位はアンドレ・デグラッセ(カナダ)で9秒91だった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]