中国国旗の間違いで謝罪、修正へ リオ五輪委

間違った中国国旗が掲揚される出来事があった

間違った中国国旗が掲揚される出来事があった

リオデジャネイロ(CNN) リオデジャネイロ五輪の表彰式で掲揚される中国の国旗に間違いがあったことが判明し、組織委員会が8日に謝罪した。急いで作り直しているという。

中国国旗は赤地の左上に黄色の大きな星1つと小さな星4つが配置されている。小さな星は本来、大きな星の方を指すように角度を変えてあるはずだが、五輪の国旗では4つとも大きな星と同じ水平な角度で描かれていた。

組織委の広報担当者は8日、「中国の国旗を見慣れていなければ分からないほど小さな間違いだが、修正する必要がある」と述べた。

国営中国新聞社によると、同国の視聴者が間違いに気づき、中国版ツイッター「微博(ウェイボー)」に投稿した。中国共産党機関紙、人民日報も「国民の落胆」を伝えている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]