J・ロペスら3人、W杯ブラジル大会開幕式でテーマ曲熱唱

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ジェニファー・ロペスさんら3人がテーマ曲を歌うという

ジェニファー・ロペスさんら3人がテーマ曲を歌うという

(CNN) 国際サッカー連盟(FIFA)は25日までに、ブラジルで今年6月に開催されるワールドカップ(W杯)本大会の開幕式典で米国の歌手兼俳優のジェニファー・ロペスさんら3人が同大会の公式テーマ曲「We Are One(Ola Ola)」を歌うと発表した。

他の2人は、米アーティストのピットブルさんとブラジルの人気歌手クラウディア・レイチさん。ピットブルさんは「大会と音楽の力が我々の結束に役立つことを切に信じている」などと述べた。

ブラジル大会の開会式は6月12日で、この後に地元ブラジルがクロアチアとの開幕戦に臨む。

W杯本大会で公式テーマ曲が演奏されるのは1966年のイングランド大会以降の慣習。同大会のテーマ曲はマスコットのライオンにちなんだものだった。

4年前の南アフリカ大会ではコロンビア出身のシャキーラさんがテーマ曲「Waka Waka」を熱唱していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]