欧州の今夏の気温、観測史上最高を記録 異常気象で被害多発

気温上昇に伴い欧州各地で山火事が発生した/CESAR MANSO/AFP/GETTY IMAGES

気温上昇に伴い欧州各地で山火事が発生した/CESAR MANSO/AFP/GETTY IMAGES

イタリアはシチリア島で8月11日に48.8度を記録。世界気象機関(WMO)が確認すれば、欧州史上最高となる。それまでの最高はギリシャのアテネで1977年に観測された48度だった。

グリーンランドの最高地点では8月14~15日にかけて気温が0度を超え、観測史上初めて雪ではなく雨が降った。0度を超えたのはこの10年足らずで3度目。グリーンランドの氷床に降り注いだ雨の量は70億トンに上った。

人間が引き起こした地球温暖化の影響で、異常気象の頻度や激しさは増している。世界で相次ぐ熱波現象と気候変動との関連は科学的な研究によって指摘されている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]