インド首相の強烈な握手話題に、英王子の手に鮮明な指の跡

ウィリアム王子(左)と握手をするモディ首相

ウィリアム王子(左)と握手をするモディ首相

(CNN) 英国のウィリアム王子が先にインドを訪問しモディ同国首相と握手した際、強烈に握りしめられたためか右手に首相の指の跡が鮮やかに白く残った写真などがインターネット上で話題になっている。

強力な握手を受けた王子だったが、驚いた様子も見られず、物理的な痛みを感じた表情もうかがえなかった。

外交の舞台でのモディ首相の豪快な歓迎ぶりはフランスのオランド大統領が今年初めにインドを訪れた際も披露され、首相は、映画「タイタニック」の有名な場面のようにオランド大統領を後ろから抱擁していた。ネット上ではこれまで見た中で最も不器用な抱擁などとからかわれていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]