米宝くじで318億円、当選者名乗り出る

米宝くじで318億円当たる

ニュージャージー州パセイク(CNN) 米高額宝くじ「パワーボール」で3億3800万ドル(約318億円)を当てたと名乗る人物が25日、ニュージャージー州に現れた。

同州で高額当選が出たことは23日に判明したが、これまで当選者が現れず、関心が高まっていた。

高額賞金を当てたと語ったのは州内の酒店でパワーボールを購入した男性で、25日に同店に姿を現し、当たりくじを見せたという。経営者は、これまでにも同店から当選者が出たことはあったが、これほどの高額当選は初めてだと話している。

運営団体の広報も、同店から当選が出たことを確認した。当選者には賞金受け取りの申し込み用紙を渡したという。ただし用紙が提出されるまで身元は確認できないとしている。

当選者はくじを購入した時点で賞金を一括して現金で受け取る方式を選んでおり、州当局者によれば、税引き後の手取り金額は1億5100万ドル(約142億円)になる。

パワーボールは全米で販売され、賞金額の過去最高は5億8750万ドル(約553億円)。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]