太ったサンタはもう古い? 肥満深刻化で問題視する声も

伝統文化についての著書があるメグ・コックス氏も、サンタに定着したイメージを変えるのは難しいとの意見だ。毎年同じキャラクターを見ることは安心感につながるとも言い、「そうした伝統は自分の子どもたちへと受け継がれていく」と解説する。

それでも痩せた方がいいと思うのなら、サンタはクッキーを食べるのに飽きたからと子どもに言い聞かせ、クッキーの代わりにリンゴを置くのもいいと同氏。「サンタの物語を自分でつくれば、究極の自分流のクリスマスになる」

プロのサンタのピックラーさんは今、妻のクリスさんと共に、米中西部で子どもたちに健康的な食生活と運動の大切さを説いて回っている。サンタクロースの格好で学校に行き、衣装を脱いで鍛えた体を披露することもあるという。

サンタについてのドキュメンタリー番組でもピックラーさんは、「(サンタの役を)言い訳にはできない。子どもたちに悪い影響を与えてしまう」と訴えている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]