米イーライリリー、抗体治療薬の治験を中断 安全上の理由で

新型コロナの実験を行う研究者ら=5月、米インディアナ州インディアナポリス/David Morrison/AP

新型コロナの実験を行う研究者ら=5月、米インディアナ州インディアナポリス/David Morrison/AP

(CNN) 米製薬大手イーライリリーは13日、新型コロナウイルス感染症に対する抗体治療薬の臨床試験(治験)を「安全」上の理由で中断すると発表した。

治験は一般に、参加者が副作用や不調を示した場合に停止されるが、同社は具体的な事象に言及していない。

報道担当者はCNNへのメールで、参加者の安全が最優先だと強調。治験を監視するために中立的な第三者で構成された「データ安全モニタリング委員会(DSMB)」が停止を提言し、同社もこの判断を支持したと説明した。

同社の抗体治療薬は新型コロナウイルス感染症の入院患者向けに、米国立アレルギー・感染症研究所(NIAID)の出資を受けて開発されている。ウイルスを中和する2種類の抗体を組み合わせ、重症者に注射する。

トランプ米大統領の新型コロナウイルス感染症では、米製薬大手リジェネロンが開発している抗体治療薬が使われた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]