世界長者番付、トランプ氏は500位以下に 220位後退

トランプ氏は220位順位を下げた

トランプ氏は220位順位を下げた

ニューヨーク(CNNMoney) 米経済誌フォーブスは20日、2017年版の世界長者番付を発表した。トランプ米大統領は昨年の300位台から大幅に後退し、544位にとどまった。

トランプ氏の資産総額は35億ドル(約3900億円)と昨年より10億ドル減少し、順位も220位下がった。世界でほかに19人が、同じ544位にランク付けされている。

フォーブスによると、トランプ氏の資産が目減りした主な原因は、ニューヨーク中心部マンハッタンの不動産市場の不振とみられる。同氏の資産のうち4割は、マンハッタンのトランプタワーやその周囲に建つ8棟のビルが占めている。

またトランプ氏は昨年、大統領選で自陣営に6600万ドルを投じ、過去に開設していた不動産セミナー「トランプ大学」の詐欺疑惑をめぐる訴訟で2500万ドルの和解金を支払った。

長者番付のトップには、4年連続で米マイクロソフト創業者、ビル・ゲイツ氏が立った。保有資産は昨年の750億ドルから860億ドルに上がっている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]