必要なら「10億ドル投入」 トランプ氏、米大統領選で

ドナルド・トランプ氏。必要なら10億ドルの支出も辞さない構えを見せた

ドナルド・トランプ氏。必要なら10億ドルの支出も辞さない構えを見せた

米アイオワ州デモイン(CNN) 来年の米大統領選の共和党指名候補争いに出馬した実業家ドナルド・トランプ氏は15日、必要な事態になれば選挙戦に10億ドル(約1240億円)の資金を投入する用意があるとの考えを示した。

アイオワ州での農業・産業博覧会の会場近くで述べた。同氏は不動産開発などに成功した富豪で、自らの資産額について約100億ドルと主張したことがある。

同氏はこれまで使った選挙戦の費用については最初明らかにしなかったが、再度の質問に10億ドル使う準備があると述べた。

トランプ氏は他の大統領選候補者と違い、選挙資金は自ら調達出来るのでロビイストを喜ばせる必要はないと指摘。あるロビイストが最近、500万ドルの報酬を条件に選挙戦への支援を申し出たが、これを断ったことも明かした。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]