米富豪デービッド・ロックフェラーさん死去、101歳

2017.03.21 Tue posted at 14:58 JST

[PR]

ニューヨーク(CNNMoney) 米富豪のデービッド・ロックフェラーさんが20日、米ニューヨーク州ウエストチェスター郡の自宅で心不全のため死去した。101歳だった。ロックフェラー兄弟財団の広報担当が明らかにした。

デービッドさんはチェース・マンハッタン銀行の最高経営責任者(CEO)を務めた。同行は数々の買収を経て現在の金融大手JPモルガン・チェースに。

デービッドさんはまた、石油大手スタンダード・オイルの創業者で「石油王」として知られるジョン・ロックフェラーさんの孫にあたる。

経済誌フォーブスによれば、デービッドさんの死亡時の資産は33億ドル。

デービッドさんは1980年にチェース・マンハッタンのCEOと会長の座から退いていた。

デービッドさんは慈善活動でも知られた。ロックフェラー大学やハーバード大学、ニューヨーク近代美術館などに約20億ドルの寄付を行った。民間有識者による政策協議の場「三極委員会」の創設にも尽力した。

100歳の誕生日を迎えた2015年にはメーン州シールハーバーなどの土地約413ヘクタールを寄付してもいた。

メールマガジン

[PR]