米郵政公社が2016年の切手発表 スタートレックに冥王星も

スタートレックや惑星の切手。このほか冥王星やその観測衛星の切手もある

スタートレックや惑星の切手。このほか冥王星やその観測衛星の切手もある

サンフランシスコ(CNNMoney) 米郵政公社(USPS)は30日、2016年の切手ラインアップを発表した。注目は原作のテレビ番組が50周年を迎えるのを記念して作られた「スタートレック」の切手4枚だ。

「スタートレック」の切手は星々を背景に、テレビ原作でおなじみのアイコンをあしらっている。宇宙探査船USSエンタープライズや宇宙艦隊(スターフリート)の記章、ビームで転送される乗組員のほか、バルカン人のあいさつのしぐさもある。

この他に熱狂的な人気を集めそうなのが、冥王星だ。切手の1つは、新たに撮影された冥王星の写真を使用。冥王星に接近した米航空宇宙局(NASA)の探査船「ニューホライズン」の切手もある。太陽系の8惑星もすべて切手に使われている。

他に登場するのは、映画「落ちこぼれの天使たち」で有名になった教師のハイメ・エスカランテ氏、市民権運動の活動家リチャード・アレン氏、女優のシャーリー・テンプルさんら。猫や魚などの動物をあしらった切手も20枚ある。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]