プーチン氏の「恋人」とされる女性、EUの制裁案でリスト入り 情報筋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プーチン氏の「恋人」とされる女性、A・カバエワさんとは

(CNN) 欧州連合(EU)による第6弾の対ロシア制裁案の対象者リストに、プーチン大統領の「恋人」とされる元新体操選手アリーナ・カバエワさんの名前が含まれていることが分かった。EUの外交筋2人が明らかにした。

ただ、EU委員会の情報筋によると、現時点では加盟国の判断で名前を外したり追加したりすることができ、新たな制裁案が提案された場合に交渉のポイントになる見通しだという。

EUはまだこの制裁案を正式承認していない。

外交筋の1人は6日午前、CNNに対し「協議が続いている。簡単な話ではないが、今後の展開を見守る必要がある」と述べた。

カバエワさんは1983年生まれ。プーチン氏との関係が最初に取り沙汰されたのは10年以上前、新体操選手として活躍していた時期のことだ。プーチン氏はカバエワさんとの関係を否定している。

米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は4月、米当局者がカバエワさんを制裁対象に指定すべきかどうか議論していたと報じた。制裁対象に指定すればプーチン氏にとって極めて大きな個人的打撃となるため、緊張をさらに高める可能性があると懸念する声が出たという。

文書の全文を見た情報筋2人によると、EUによる第6弾制裁案の対象者にはロシア正教会のキリル総主教も含まれている。

EUはウクライナでの戦争が始まって以来、ロシアに対する経済措置を強化している。直近ではロシア産石油の禁輸を提案。これが実施されればロシア経済に甚大な影響を与えるとみられるが、プーチン氏と関係が近いハンガリーが難色を示す可能性が高い。

メールマガジン登録
見過ごしていた世界の動き一目でわかる

世界20億を超える人々にニュースを提供する米CNN。「CNN.co.jpメールマガジン」は、世界各地のCNN記者から届く記事を、日本語で毎日皆様にお届けします*。世界の最新情勢やトレンドを把握しておきたい人に有益なツールです。

*平日のみ、年末年始など一部期間除く。

「プーチン大統領」のニュース

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]