ワクチン義務化に抗議のトラックが首都集結、国境も封鎖 カナダ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワクチン義務化に抗議のトラックが首都集結 カナダ

(CNN) カナダの首都オタワで新型コロナウイルスのワクチン義務付けに反対するトラック運転手の抗議デモが続き、米国とカナダの国境往来が妨害される事態に発展している。

トラック運転手で組織する「フリーダム・コンボイ」の車列は数日かけてカナダを横断し、1月29日にオタワに到達した。運転手らは、カナダ入国に際してワクチン接種を義務付けられ、接種しない場合は検査と隔離を義務付けられるとした措置に反対している。

オタワ中心部は31日午前に入ってもトラックなどの車両が詰めかけた状態で、新型コロナ規制に反対する抗議集会が行われている。

検査で陽性と判定され、一家で隔離に入ったカナダのトルドー首相は31日、「我が国の首都でデモを行っている一部の人たちの行為に国民はショックを受け、率直に言って不快感を感じている」と発言した。

オタワ市内にあるホームレス施設は、デモ参加者の一部からスタッフやボランティアが嫌がらせを受け、食料を要求されたと話している。

メールマガジン登録
見過ごしていた世界の動き一目でわかる

世界20億を超える人々にニュースを提供する米CNN。「CNN.co.jpメールマガジン」は、世界各地のCNN記者から届く記事を、日本語で毎日皆様にお届けします*。世界の最新情勢やトレンドを把握しておきたい人に有益なツールです。

*平日のみ、年末年始など一部期間除く。

「新型コロナウイルス」のニュース

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]