欧州でさらに70万人がコロナ死の恐れ WHO、マスク着用の徹底呼びかけ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
WHOは欧州で来年3月までにさらに70万人が死亡する可能性があると予測した/CDC

WHOは欧州で来年3月までにさらに70万人が死亡する可能性があると予測した/CDC

さらに、ワクチン接種のみに依存しないよう各国に促し、「このウイルスと共存しながら日常生活を続けるためには、『ワクチンプラス』のアプローチを取る必要がある」(WHOのハンス・クルーゲ欧州地域事務局長)と指摘。マスク着用、他人との距離の確保、屋内の換気、手洗いなどを呼びかけた。

欧州ではこの数週間でデルタ変異株が再び猛威を振るい、ドイツやオーストリア、チェコ、スロバキア、アイルランド、ロシアなどで感染者数が何度も過去最多を更新。感染拡大を封じ込めるために強硬措置に出た国もある。

クルーゲ氏は23日、「ワクチン接種率があまりに低いので、新たな波を防ぐのは手遅れだ。従って、死者を低く抑えることに力を入れる必要がある」「ワクチンだけに集中しても助けにはならない。全てをやる必要がある」とCNNに語った。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]