殺人事件の被告、弁護士に扮した男2人に射殺される インド法廷

インドの裁判所で殺人事件の被告が弁護士を装った男2人に射殺された/Money Sharma/AFP/Getty Images

インドの裁判所で殺人事件の被告が弁護士を装った男2人に射殺された/Money Sharma/AFP/Getty Images

ニューデリー(CNN) インド首都ニューデリーの法廷で24日、殺人事件の被告が弁護士に扮(ふん)した男2人によって射殺される事件があった。男2人は被告と敵対するギャングの構成員とみられている。

デリー警察によると、弁護士に扮した男2人は同日午後、やはりギャングの構成員である被告が出廷した際に発砲した。

デリー警察はツイッターで、男2人は警察によって即座に射殺されたと説明。被告を含めた3人以外に死傷者は出ていないと述べた。

警察はまた、この事件に関する捜査を開始する方針を明らかにした。

CNN提携局ニュース18によると、射殺されたジテンドラ・ゴギ被告は4月、19件の殺人や殺人未遂に関与した疑いで逮捕されていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]