豪男性、隔離ホテルからシーツを使って脱出も拘束

豪州で感染対策のための隔離対象となった男性がホテルの4階からシーツを使い脱出した/Western Australia Police Force

豪州で感染対策のための隔離対象となった男性がホテルの4階からシーツを使い脱出した/Western Australia Police Force

(CNN) オーストラリアの警察によると、西オーストラリア州で新型コロナウイルス感染対策の隔離措置を言い渡された男性(39)が、ホテルの4階からシーツを使って脱出した。

現地の警察が発表したところによると、この男性は19日午後、東部の都市ブリスベンから西オーストラリア州に到着した。しかし同州当局が定める感染対策の条件を満たさなかったため、48時間以内に州から出るよう指示を受け、隔離用のホテルへ送り込まれた。

男性は部屋のシーツでロープを作り、深夜12時すぎに脱出したものの、翌朝には捕まった。当局の指示に従わず、虚偽の情報を提示した罪に問われている。新型ウイルスの検査結果は陰性だったという。

同国ではデルタ型変異株の感染が急拡大し、南東部のニューサウスウェールズ、ビクトリア両州と南オーストラリア州がロックダウン(都市封鎖)措置を導入しているほか、他州も厳しい規制体制を敷いている。

ワクチン接種は供給不足による遅れが目立ち、CNNのデータによると接種完了者は人口の11%にとどまっている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]