世界の航空会社ランキング、カタール航空が首位に

(CNN) 航空会社の評価サイト、オーストラリアの「エアラインレーティングス」が発表した2021年版のランキングで、中東のカタール航空がトップに立った。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)への対応が高く評価された。

同サイトは毎年、世界の航空会社について保有機体の使用年数、乗客からの評価、収益性などの項目を総合的に審査し、ランキングを発表している。今回は新たに新型コロナウイルスへの対応も考慮した。

その結果、前回トップだったニュージーランド航空を抑え、カタール航空が総合1位に選ばれた。ニュージーランド航空はここ数年間で6回首位に立っていた。

同サイトのジェフリー・トーマス編集長はカタール航空について「これまでもビジネスクラスの部門賞を獲得するなど、常に高く評価されてきた」としたうえで、パンデミックの間も路線網の安全な運航を続けようと努めた姿勢が審査員に称賛され、得票につながったと説明した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]