ナイトクラブ摘発で客が逃げ出し転倒、死者13人 ペルー

今回の事案はリマのロスオリボス地区で発生した/google

今回の事案はリマのロスオリボス地区で発生した/google

ペルー・リマ(CNN) ペルーの首都リマのナイトクラブで22日夜、パーティー参加者らが警察の摘発から逃れようとして次々と転倒し、国家警察幹部によると少なくとも13人が死亡、3人が負傷した。

同国では新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるために大人数の集まりが制限され、全国で午後10時以降の外出が禁止されている。

ナイトクラブではこの日、120人以上が集まるパーティーが開かれていた。参加者らは警察から逃げようと、ビル2階の会場から階段に殺到した。

警察はナイトクラブのオーナーやパーティー主催者の身元などに関する捜査を開始した。これまでに23人を逮捕したとしている。

内務省は声明で、警察による武器や催涙ガスの使用はなかったと強調。店の「悪徳オーナー」による無責任な犯罪行為が13人の死を招いたことは極めて遺憾だと述べた。

ペルーはほかの米大陸諸国に先駆けて厳しい感染対策を導入したが、これまでの感染者は57万6000人と、中南米ではブラジルに次いで多く、2万7000人以上が死亡している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]