新型コロナ感染、一部地域で「制御不能」に スペイン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スペインの一部地域で新型コロナウイルスの感染拡大が「制御不能」となっているとの見方が出ている/Pablo Blazquez Dominguez/Getty Images

スペインの一部地域で新型コロナウイルスの感染拡大が「制御不能」となっているとの見方が出ている/Pablo Blazquez Dominguez/Getty Images

(CNN) スペインの公衆衛生の専門家は23日までに、同国の一部地域で新型コロナウイルスの感染拡大が「制御不能」の状態に陥っているとの危機感を示した。

公衆衛生の緊急事態に対応する組織の責任者であるフェルナンド・シモン氏が記者会見で、「勘違いはしないで欲しい。状況は良くない」と認めた。その上で「現段階では全国レベルでの制御不能ではなく、一部の特定の場所に限られる」と述べた。

スペインでは最近、新型コロナの感染が再拡大しており、新規感染者の大多数はマドリード、カタルーニャ両州で発生している。ただ、アンダルシア、カスティーリャ・イ・レオン、アラゴン各州でも激増している。

同氏は、感染事例の特徴や医療システムが受ける重圧などは州によって違いはあるが、「我々は重大な感染拡大の局面に遭遇している」とも述べた。

欧州疾病予防管理センター(ECDC)によると、スペインは現在、欧州諸国内で最高の感染率を示している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]