小型機とヘリが空中衝突、7人全員死亡 スペイン・マジョルカ島

事故はマジョルカ島のインカ上空で起きた/Incendios f.Baleares/AP

事故はマジョルカ島のインカ上空で起きた/Incendios f.Baleares/AP

(CNN) スペインのマジョルカ島上空で25日、ヘリコプターと小型機が空中衝突する事故があり、当局によると、搭乗していた7人全員が死亡した。

バレアレス諸島政府がツイッターに掲載した情報によると、子ども2人を含む5人を乗せたヘリコプターと、大人2人を乗せた小型機が、マジョルカ島内陸部のインカ上空で衝突した。

当局は犠牲者7人の身元確認を急ぐとともに、それぞれの家族と連絡を取っている。

マジョルカ警察によると、事故は現地時間の午後1時50分ごろ発生した。

CNN系列局RTLによれば、今回の事故に関連してドイツのヘリコプター運航会社が、衝突したうちの1機が同社の機体だったことを確認した。マジョルカ島は欧州からの観光地として人気がある。

同社はプレスリリースの中で、「衝突した原因についてはまだ何も分かっていない」と説明した。

バレアレス諸島政府は、犠牲者を追悼して3日間の服喪を宣言した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]