かつらの下にコカイン、密輸しようとした男を逮捕 スペイン

かつらの下にコカイン、男を逮捕

(CNN) スペインの警察は18日までに、バルセロナの空港で、かつらの下にコカインを隠して密輸しようとしたとして、コロンビア人の男を逮捕したと発表した。

男は大きすぎるかつらの下に、3万ユーロ(約360万円)相当の約500グラムのコカインを隠し持っていた。ロイター通信によれば、保安検査場を通過する際、男の緊張した様子が警官の目に留まり、密輸が発覚した。男は、コロンビア首都ボゴタから飛行機でスペインに到着していた。

警察はかつらを着けた男の写真と、コカインの包みを頭に貼り付けた男の写真を公開した。男の身元は明らかにしていない。

ロイター通信によれば、男は6月末に逮捕されていた。

スペイン警察は5月にもコロンビアからコカインを混ぜたプラスチック製品を密輸する犯罪組織のメンバー12人を逮捕していた。

6月には、ブラジルのボルソナーロ大統領に随行していた同国空軍兵がコカイン39キロを所持していたとしてスペイン・セビリアで逮捕されていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]