メイ英首相、EU離脱案への支持訴え 採決目前に控え

英国のメイ首相。議会での採決を控えて離脱協定案への支持を訴えた/DANIEL LEAL-OLIVAS/AFP/Getty Images

英国のメイ首相。議会での採決を控えて離脱協定案への支持を訴えた/DANIEL LEAL-OLIVAS/AFP/Getty Images

(CNN) 欧州連合(EU)からの離脱を3月末に控える英国のメイ首相は14日、議員に対して、EUとの間で取りまとめた協定案について支持を訴えた。英議会では15日に離脱協定案の採決が行われる。

メイ首相は、協定案が否決されれば、政治に対する人々の信頼を破壊することになるかもしれないと警告。EUからの離脱が実施できなくなり、国内の分裂にもつながりかねないと訴えた。

メイ首相は、協定案への「再考」を促し、協定案への支持をしない場合は歴史家から厳しい判断を下されると指摘した。協定案について、完ぺきではなく、妥協もあるとしながらも、国民投票の結果によって決まったEUからの離脱を実現する唯一の選択肢だと述べた。

メイ首相は可決に向けた取り組みを進めているが、協定案が否決されるとの見方が強い。見通せないのは、どのくらいの票差がつくのかという点だ。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]