NZで不明の英バックパッカー、遺体で発見

ニュージーランドで行方不明となっていた英国人のバックパッカーが遺体で見つかった/Auckland City District Police

ニュージーランドで行方不明となっていた英国人のバックパッカーが遺体で見つかった/Auckland City District Police

ニュージーランド・オークランド(CNN) ニュージーランド警察は9日、今月初めから行方不明となっていた英国人のバックパッカー、グレース・ミレーンさん(22)の遺体をオークランド地方の丘陵地帯で発見したと発表した。

警察幹部によると遺体はミレーンさんのものとみられるものの、まだ正式な身元特定には至っていない。現在徹底した現場検証が行われているという。

ミレーンさんは今月1日の夜、オークランド市の中心部で目撃されたのを最後に消息を絶っていた。警察はその後の捜査状況から、ミレーンさんが死亡した可能性が高いと8日に発表。1日の夜にミレーンさんと一緒にいたとみられる26歳の男を拘束しており、10日にもミレーンさん殺害の罪で起訴する方針だとしている。

ミレーンさんと男は1日の夜に多くの場所を訪れていたとみられる。ミレーンさんが最後に目撃されたのは午後9時40分ごろ、ホテルの中に入っていくところだった。警察は同ホテルの部屋についても現場検証を行っている。

父親の声明によるとミレーンさんは、南米のペルーから今回の旅行を開始した。先月20日に2カ国目のニュージーランドへ入ってからは、家族に向けて現地の写真やメッセージを大量に送っていたという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]