ハリケーン「ウィラ」、メキシコに上陸 大統領が被災地対応を指示

ハリケーン「ウィラ」がメキシコに上陸した/CNN Weather

ハリケーン「ウィラ」がメキシコに上陸した/CNN Weather

(CNN) 5段階で上から3番目となる「カテゴリー3」のハリケーン「ウィラ」がメキシコ・シナロア州のイスラ・デル・ボスケ近くに上陸した。今後24時間で勢力を弱めるが、メキシコ北部や米テキサス州で雨を降らせるとみられている。

上陸前、米国立ハリケーンセンターは雨や強風により人命が脅かされる恐れもあると警告していた。

ウィラは上陸前、5段階で上から1番目となる「カテゴリー5」の勢力だったこともあった。現在の最大風速は約54メートル。

ウィラは上陸後、山地にぶつかるため、急速に勢力を弱めるとみられている。

メキシコのペニャニエト大統領は22日、ツイッターへの投稿で、ウィラと熱帯性低気圧「ビセンテ」の影響を受けた人々の保護に向けてあらゆる措置を取るよう当局に指示を出したことを明らかにした。

ウィラの接近を受けて、欠航する航空便も出た。

太平洋北東部で今年発生したハリケーンの数はウィラを入れて10となり、これまでで最多だった1992年に並んだ。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]