台風22号、広東省に上陸 フィリピンの死者54人

(CNN) 台風22号は16日、香港・マカオ付近を通過し、中国広東省に再上陸した。最初に上陸したフィリピンでの死者は数十人に上っている。

台風による死者は中国南部で2人。フィリピンでは少なくとも54人が死亡、32人が負傷し、42人が行方不明になった。

フィリピン北部では15日までに北部の51カ所で土砂崩れが起き、まだ数十人が土砂の下敷きになったままとみられる。被災した住民は25万人を超え、その約半数が避難所に収容されている。

香港では台風の接近に伴い、最大瞬間風速約62メートルを観測。死者の報告はないものの、建物の屋根が飛ばされ、樹木が倒れるなどの被害が出た。中心地のビクトリア湾では16日、3.9メートル超の高潮が観測された。マカオでは全てのカジノが営業を停止した。

広東省には午後5時に上陸し、245万人余りが避難を強いられた。国営新華社通信によると、避難所が2万8327カ所に開設され、観光地632カ所、建設現場1万9611カ所が閉鎖された。

香港と広東省の深セン、広州の空港では16日、計550便以上が欠航した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]