タクシー運転手11人が死亡、バスに大量の銃弾 南ア

バスを銃撃した集団は依然逃走中だ/ENCA

バスを銃撃した集団は依然逃走中だ/ENCA

(CNN) 南アフリカでタクシー運転手を乗せたバスに大量の銃弾が撃ち込まれ、少なくとも11人が死亡する事件が起きた。同国の警察が明らかにした。

南アフリカ警察によると、バスは21日、北部のハウテン州で営まれた葬儀の会場から同州の州都ヨハネスブルクへ戻る途中で何者かに銃撃され、乗っていた17人のうち11人が死亡した。

襲撃した集団は、コレンソとウィーネンの間で道路わきの茂みから飛び出して、バスを銃撃した。

生き残った6人のうち4人は重体で、2人は無傷だった。

警察によると、襲撃犯は現時点で特定できておらず、動機も不明。警察幹部は「動機については臆測せず、捜査の進展を待つ」と話している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]